即日利用可能な海外用WiFiルーター

ポケットWiFiは空港レンタルで海外でも使用可能

ポケットWiFiのレンタルサービスを利用することで、海外でも安心してインターネットを使用することができます。レンタルサービスは、国内どこでも配達してもらうことが可能で、空港にて受け取りすることもできます。空港レンタルにする場合は、申し込みの際に、受け取り空港とターミナル、到着便名と時間を記入する必要があります。成田空港、関西空港、中部空港の郵便局もしくは、有料のプレミアム配送を利用することでカウンターにて受け取りが可能になります。
ポケットWiFiは1日いくらとレンタル料金が日数単位で決まっているため、出張や旅行などで海外に行く際にもパケット代を気にせずに、安心してパソコンやスマートフォンを使うことができます。返却方法も、帰国後に専用の封筒に入れてポストに投函すること形になります。
ポケットWiFiでは、海外で購入したiPhoneやスマホも使うことができ、2泊3日から利用することができます。また、長時間利用したい場合は、ポケットWiFi用のバッテリーの貸出も同時に行っています。1回の充電で本体と合わせて10時間程度は利用が可能になるため、長時間使いたい場合は、事前に申し込むことで同時レンタルが可能になります。

では「今日すぐにでも使いたい」という場合はどうすればいいでしょうか。例えば「2営業日前までのお申込み」では間に合いませんよね。当日に申し込んで、即日利用可能なWiFiレンタルサービスが求められています。まず除外されるのが郵送です。申し込んでからWiFiルーターを配送してくるレンタルサービスは駄目です。最低でも2日はかかってしまいます。やはり空港で受け取れるWiFiレンタルがベストです。そういう意味ではイモトのWiFiがおすすめです。当日に申し込んで、成田空港や羽田空港で受け取れます。ですから本当の意味で即日利用可能なのです。ちなみに速度ですが海外の地域によって変わります。ワイマックス2のような高速回線は期待しないほうがいいでしょう。でもワイマックスくらいの速度なら出ます。スマホやノートパソコンを普通に使うなら充分な速度でしょう。価格も1日単位なので無駄な料金はかかりません。

イモトのWiFiはこちら